月額アダルトサイトが安全である理由

インターネット上には無料アダルトサイトと有料の月額アダルトサイトが存在する。無料でなんでも手に入ればそれに越したことはない。しかし安全、個人情報などを危険にさらしてまで無料で済ませることが出来るのかという問題に直面する。

そもそもなぜ無料アダルトサイトが存在するのか?

安全な月額アダルトサイトを説明する前に世の中に無料アダルトサイトが存在する理由を知る必要がある。

無料アダルトサイトは慈善事業でもボランティアでもない。利益が出るから運営されているのだ。その利益はどこから出るのか。ワンクリック詐欺やツークリック詐欺、動画に組み込まれたスパイウェアなどのウィルスだ。

日本では未だにワンクリック詐欺やツークリック詐欺の被害額が増え続けている。自分は大丈夫と思っていても、いざパソコンの画面上に支払い請求が出ると焦ってしまうだろう。しかもパソコンを再起動してもその請求画面は消えない。ウィルスに感染してしまっているのだ。

突然「入会完了」の画面が現れ消えない。

無料アダルトサイトの動画をダウンロードして再生しようと思ったら感染したり無料アダルトサイトを閲覧していてクリックだけでも感染するリスクがある。再生ボタンがあればついクリックしてしまいそうになるがそれで動画を見ることが出来た人はどれくらいいるのだろう。

こういったウィルスや詐欺サイトの広告が主な収入源となっている。無料というエサで不特定多数のユーザーを誘い込み釣り上げる。引っかかる確率が1%だったとしても100人のアクセスがあれば1人が振り込むだろう。1000人のアクセスがあれば10人が振り込む。

賢い人は無料というワードには見向きもしない。タダより高いものはないのだ。例えばエステやマッサージでも初回無料などあるがこれも似たような原理だ。タダというエサで多くの集客を行い化粧品や美容器具を売りつける。マッサージの場合は大げさに症状を悪く伝えられ定期的に行わないと治らないと半ば脅しのような接客をするところもあるだろう。

無料で行う代わりに断れないような強引な接客をされるのだ。さらに言えば断れない性格の人がターゲットでありその数は一定数以上いるのも事実。だから無料という広告はなくならない。

SNSのパスワードやネットバンクなどの個人情報を狙うキーロガー

ネット上ではなにが狙われるというのは個人情報だ。

今はネットバンキングを利用している人はたくさんいるしSNSなどもほとんどの人が使っているだろう。キーロガーなどのスパイウェアに感染すれば検索履歴などはもちろんクレジットカードの入力内容もすべて筒抜けになる。

キーロガーが仕掛けられてしまうと、キーボードで入力した内容のすべてが記録され、仕掛けた人(犯人)の手に渡ってしまいます。

オンラインバンキングを利用していれば不正送金をされてしまう怖れがあります。また、パソコンで作成した書類の文面や、送信メールの内容も読まれてしまいます。

スパイウェアを一緒にインストールされている場合には、ユーザーの操作をより細かく把握できます。スパイウェアにはマウスの操作を記録するものや、画面を撮影する機能を持つものもあるので、これらの情報を組み合わせることで、ユーザーがどのようなサービスにログインしたかが分かるわけです。

キーロガーとは?操作履歴を盗むマルウェアの感染原因・検出・対策
https://blogs.mcafee.jp/keystroke-logging-prevention

仕事で使っているパソコンや家族で共有しているパソコンであれば即刻無料アダルトサイトの利用はやめたほうが良いでしょう。パソコン内部の書類はもちろん家族写真などプライベートな画像なども犯人の元へ送信されてしまう可能性もあるわけです。

ではなぜ月額アダルトサイトは安全なのか?

結論から言うと「お金を払っているから」だ。

安全な月額アダルトサイトは真っ当に運営されている。決済代行会社を使ってユーザーの個人情報(クレジットカードの情報など)は持たない。

お金をもらって対等の価値を提供する。至極当然のビジネスだ。もしこれが不正請求や詐欺サイトへの誘導、ウィルスなどの被害が出れば即刻廃業となる。

詐欺サイトがあるのも事実。その仕組を知っておく。

月額アダルトサイトを謳った詐欺サイトがあるのも事実だ。

その最大の特徴は「銀行振込」のみしか対応していないということ。

もしこのようなサイトを信じて振り込みを行っても動画はダウンロード出来ない、サイトにログインも出来ない、しかもお金は戻ってこない。

振込先の口座は架空口座であり一定の仕事を終えると全額が引き出されて凍結されたときには残高がほとんど残っておらず返金されることは無いのだ。

さらに怖いのは入力したメールアドレスなどの個人情報から「アダルトサイトの利用料が未払いである」という旨の電話やメールが来るということ。取れるところからは二重三重と搾取してくるとことが悪質だ。

詐欺サイトがクレジットカード決済を使わない理由についても記載しておく。

クレジットカード決済はVISAにしろJCBにしろ決済代行会社が審査を行う。サイトの実態はもちろん厳しい審査があるのだ。動画の実態も実績もなければ当然審査が通らず代行会社を使うことが出来ない。使わないのではなく使えないのだ。

たとえ使えたとしても実りがないので使う意味がない。

ご存知クレジットカードを使った場合にその料金は月末もしくは翌月末に引き落とされる。当然、ログインできない、動画もダウンロード出来ない、表示されているサービスを何一つ利用することが出来ない詐欺サイトなのでクレジットカード会社も引き落としを行わない。

こうなれば無料サイトも実りがないので振り込ませる手段は銀行振込一択となる。もちろんこのようなことが起こらないようにクレジットカード決済を行うサイトには厳しい審査が行われるのだ。

アダルトサイトに限らず中国系のネット通販詐欺サイトも同じ仕組みだ。クレジットカード決済より銀行振込の方が値段が圧倒的に安い場合には間違いなく詐欺サイトだ。振り込んでも商品が送られてくることはないだろう。通販サイトも巧妙に作られており判断基準は拙い日本語(不自然な日本語表記)と銀行振込のみの対応だということ。クレジットカードはシステムメンテナンスの為、現在使用できない。との文言があるケースが多い。

当サイトで紹介する月額アダルトサイトは全サイトが入会確認済みで安全

俺が実際に月額アダルトサイトに入会して動画をダウンロードし退会を行いその後の不正請求など有無なども検証しているので安心してもらって問題ない。

もし入会後にトラブルがあれば当サイトも仲介に入り出来る限りバックアップを行う。なにかあれば問い合わせフォームよりその詳細を送ってほしい。ユーザーの数が増えればそれなりにトラブルも起こり得る。当サイトでも検証できていない部分が補えればこちらとしても紹介するページがより詳しくなり、より安全性を伝えていくには好都合となる。

👉月額アダルトサイト比較のトップページへ